環境への取り組み

企業活動が地球環境に負荷を与える以上、それを最小限に抑える努力はすべての企業の責務と言えます。
この基本認識に立ち、那須印刷は2001年12月、ISO14001環境マネジメントシステムに登録し、そのシステムを導入して地球環境の保全、 汚染の予防、人の健康維持を重要課題とし、継続的に取り組んでいます。
続いて、紙を扱う印刷会社として世界の森林資源を保護する国際規格、FSC®/CoC認証(FSC®C020558)を2003年9月に取得(本社・工場)し、森林資源の保護・有効活用に取り組んでいます。
また、製品や顧客サービスの品質に関しては、社としての方針を定め、継続的な検証・改善を行なっています。
顧客満足度の高い製品・サービスを提供するためには、企業としてどうあるべきか。
私たちは常にこの考えに立ち、組織でも、そして個人でも方針を理解し、 互いに評価・検討を行ないながら、日々の企業活動に臨んでいます。

環境への取り組み
環境への取り組み

【基本理念】

私達 那須印刷株式会社は、企業活動が地球環境に何らかの負荷を与えている以上、それを最小限に抑える努力はすべての企業の 責務であるとの基本認識に立ち、社会の一員として地球環境の保全、汚染の予防、人の健康維持を重要課題とし継続的に取り組み、 次世代に住みよい地球と豊かな社会を残すことを目指します。

【企業行動方針】

1. 社会貢献活動の取り組み

良き企業市民として地域・社会貢献活動に取り組み、環境保護の促進に努める。

2. 資源・エネルギーの節減、及び効率的活用

印刷関連事業・オフィス活動のあらゆる面に於いて、資源及びエネルギーの節減、効率的な利用、再利用を積極的に推進する。

3. 廃棄物の削減とリサイクル

印刷工程・オフィスで発生する廃棄物については、その発生を極力抑えると共に、それが再資源化されるよう出来る限りの協力をする。

4. 環境マネジメントシステムの基本的な活動事項

・環境関連の法規制、及び組織が同意するその他の要求事項に常に留意し、これを遵守する。
・この環境方針に沿い、環境目的・目標を設定し、見直し、環境マネジメントシステムの一層の充実と継続的改善に努める。

この環境方針は全社員に通知して徹底するとともに、一般に公開します。

2013年4月1日
那須印刷株式会社
代表取締役社長 那須 正康